2017年が始まりました。

トイトイ テツです。


暮らしにもっとドイツゲームがとけこみ、
日々の生活にちょっとした楽しさを
ことしはもっとプラスできるような活動をしていきたいと考えています。

これまで、ドイツを中心とした欧米のボードゲーム文化を紹介してきました。
家に人を多く招くことが多い習慣や、
ゲーム自体、大人が中心となって広がっていったこと、
こちらではあまり見られないような色彩の美しさや、
独特で華のある絵づくりなど、
日本とは少し異なるそれらの文化によって、新しさ、物珍しさ等から
とても異国情緒を感じることができます。

私たちの住む日本には四季の移ろいを感じながら、
その季節ごとにまつわる習慣や行事などの素晴らしい文化があります。

そこにうまくマッチし、
相乗効果によってより彩りのある暮らしになるといいなと考えました。

なにかと忙殺されることの多い現代の暮らしでは、
つい時間に追われてしまうことも多いかと思います。
子どもの頃は様々な行事が待ち遠しく、
時間を追いかけることが多かったことが、
大人になると追われる側になりがちです。

みなさまもご存知かと思いますが、
日本には二十四節気という中国からやってきた季節のとらえ方があります。
ニュースでしばしば、「暦の上ではもう立春ですが」 などと耳にすることも多いでしょう。
四季の変化を追いかけやすい、すばらしい季節の区分け方だと思います。
今までのトイトイの活動でも
「夏至」の日のゲームイベントなどを行なってきました。
ドイツゲームで楽しく過ごし、いろどりのある一年のため、
四季の変化を感じる内容をより取り入れていきたいと考えています。

ゲームを通じて素敵な一年であることを願っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 二十四節気の中でも春の第五節気となります。 

読んで字のごとく、すべてのものが清らかで生き生きするころ。 
このころから、天地がすがすがしく明るい空気に満ちるようになるそうです。
札幌では、雪解けとともに感じ始めている春が、一気に加速する頃ですね。 
そんな春を感じるようなゲームはこちら!  
『にわとりのしっぽ』!! 
ズバリ神経衰弱系のゲームです。
苦手な方はとことん苦手という系統となりますが、
 子供も大人と対等に戦える良ゲームです。 
自分の手番に裏になっているタイルを1枚めくり、 
それが自分が次に進むタイルと同じものなら進めるという内容なのですが 
当てれば当てるほど1回でドンドン進むことができるので
 一気に逆転も可能となります。 
先に進んでいる相手にとたどり着くと 相手のしっぽを奪い取り、
自分のしっぽに付けられます。 
全員のしっぽを集めたら勝ちとなるゲームです。
 爽やかな清明の時期とは裏腹な、
「う〜ん、どれだったかなぁ〜」と頭を悩ますゲームです。 
ついつい何度も同じものをめくってしまい、笑いを誘います。 
頭の体操にもなりますので、
新年度の始まりでもあるこの時期に 
脳をフル回転させてみませんか。 
ぜひどーぞ!! 

 

イベントのお知らせ

 

 

 

♫5月に予定しています♫

 

 

定例会や、ちあふるも。。。決まり次第、告知しますね!

 

日時:

場所:

参加料:

 

 

下記のお問い合わせフォームからもご連絡・お申し込みいただけます。

メモ: * は入力必須項目です

 

 

 

 

アナログゲームのリサイクル販売をしています。(北海道公安委員会許可第101290001647号) 

https://toitoi.stores.jp 

 

 

 

 


色々なところで行っております。(開催予定は随時アップします)

お子さまからご年配の方まで、顔と顔をつきあわせて楽しく、そして頭をつかって

気軽に体験してみましょう!

 

お手元に出番のないアナログゲーム、ありませんか?

ひょっとしてそのゲーム、

他の人には、必要なものかも…

 

使っていないゲームを持ち寄って

みんなでゲーム交換をしよう!

 

 

(リサイクル販売も少しですが行っています。

ゲームをもっと色々なところで

気軽に楽しんでもらう機会を提供できたら…♪

                                         北海道公安委員会許可第101290001647号  )

 

 

 

【ワークショップ(研究会)】

 

ワークショップ(研究会)への参加者も募集中です!(不定期開催)

とにかく新しいゲームをやりたい方,ゲームの説明を練習したい方,を中心に,新しいゲームや持ち込みゲームの説明書をみながら,みんなで新しいゲームの楽しみ方を勉強しましょう。もちろん,初めてご参加の方もOKです!

 

 

 

 

 

 

ここには全ページに

共通の項目が表示されます。

 

<利用例>

What's New!

 

<利用例>

お問合わせはこちらから